結婚相手選びでは男性の年収が必要条件

結婚相手選びでは男性の年収が必要条件

女性が結婚相手を探し始めたとき、相手の男性の年収を条件とする場合がほとんどです。今では店舗のある結婚相談所のほか、インターネット上での婚活センターも増えてきています。いろいろな条件をつけることで、それにあった男性や女性を紹介してもらうことができます。やはり女性の場合、結婚相手となる男性の年収が気になります。

 

それもそのはず!女性は男性に比べて、

  • 結婚
  • 出産
  • 老後

など結婚前に遠い将来も見据えて相手を選ぶ傾向にあるからです。
女性にしてみれば当たり前かもしれませんが、男性からしたら少し大げさなところもあるかもしれません。

 

女性が希望する男性の年収額で一番多いのは、500万〜600万円台です。これに加えて女性は安定さも重視しますので、現在お勤めの会社などにどれだけ在籍しているかも大切なポイントとなります。

 

年収を気にする女性なんて、お金目当てのようで嫌だと思われる男性もいるかもしれません。しかし、女性は単に裕福な生活を望んでいるというより、多くの場合は本当に子どもや将来のことを考えてのことなのです。

 

ところが、5人に1人くらいの確率で1000万円の年収を希望する女性もいるのです。結婚相手の高額年収を希望する女性たちの意見としては

 

「将来子どもができたときのことを考えて」
「たまには外食できるくらいの経済的余裕がほしい」

 

など、余裕のある安定した生活を望んでいることがあげられます。実際のところは、1000万円という年収を希望している女性でも、やはり愛情や性格を重視しています。

 

男性側からすると、いろいろな意味で女性の本質を見極める必要がありますね。

 

経済的に安定(年収600万円以上)した男性会員が多い結婚サービスは?

↓↓いくつかの結婚相談所を1回の入力でで比較したい方はをクリック↓↓結婚サービス比較.com

結婚相手選びでは男性の年収が必要条件関連ページ

結婚相手の選び方
結婚相手の選び方として、まず条件にこだわり過ぎてしまうのは、大きなチャンスを失ってしまうことに繋がります。では、どのように条件を考えたらいいのかについて記載しています。
女性が男性を選ぶ視点
結婚相手の選び方として、男性に求めるものは安定した生活の礎となる仕事、収入です。しかし、それは未来永劫続くとは言い切れません。
女性が求める条件
女性が結婚相手に求める条件は、安定した収入があります。これは、決して依存する気持ちから出てくるものではありません。
結婚相手を職業で選ぶ
結婚相手を職業で選ぶ場合、女性は医者・弁護士・公務員を希望します。これらのリスクはなんでしょうか。
結婚相手を学歴で選ぶ
結婚相手を学歴で選ぶと、選択の幅が狭くなります。将来の子どもの遺伝子を考えてという方もいるようですが…。
結婚相手は弁護士がいい
結婚相手が弁護士であってほしいと願うのは安定した生活を手に入れたいという自然な望みではあるかもしれませんが、競争率が高いことを知っておくべきです。、
結婚相手は医師がいい
結結婚相手は医者がいいとは、婚活宣言をしている女性の大多数が望んでいることです。その中で選ばれるためには、女性も努力しなければなりません。
結婚相手の決め手とは?
結婚相手の決め手となったのは、意外にも最初に自分が掲げた条件をクリアしている異性ではないという方が、大半です。では、実際の決め手とは一体何なのでしょうか。